2)簿記検定の遍歴

簿記検定の遍歴

私TOKEIの簿記との出会い、簿記検定の経歴です。

スポンサーリンク

簿記との出会い

大学生の時分、就職活動に勤しむ友人から簿記の存在を聞く。
なにやら就職に有利になる、とかなんとか。
当時お金儲けに興味を持ちながら、何を始めればいいのか分からなかった私は
お金の知識を得るのに簿記の勉強が良いと気付きました。

簿記3級、簿記2級に挑戦

期間:2006年4月~2006年6月第2日曜日
LECの教材で独学、日商簿記2級に合格(簿記3級は受けず)。

簿記1級に挑戦

期間:2006年8月~2006年11月第2日曜日
日商簿記2級に意外なほどすんなり合格できたので調子にのる。
LECの古い教材で独学、日商簿記1級不合格。
ここで一旦簿記の勉強から離れます。

再び簿記1級に挑戦

期間:2008年9月1日~2009年6月14日。
経理の仕事を始めて初めの年から勉強を開始。
TACの日商簿記1級本科生9ヶ月コースに通う。
2009年8月4日合格発表。日商簿記1級に合格。

税理士試験(簿記論、財務諸表論)に挑戦

期間:2016年12月25日~2017年8月5日。
「会計人コース」という雑誌のお仕事を受けたのがきっかけで税理士試験に興味を持ちました。
TACの7ヶ月コースをwebで受講。
2017年12月合格発表。簿記論、財務諸表論に合格。

現在

会計の知識はそこそこついてきましたがまだまだ細かい取引については「う~ん(;´Д`)」となることもちらほら。
現在税務の勉強をしています。

フォローする